2009年8月31日月曜日

2009/08/31

朝、またまた遠出の朝市に買い物に出る。月曜はほんと、不便なんだから、土曜のうちに買い込んでおけば良いと思うのに、やっぱり足りなくなっちゃうんだよな〜。明日から弁当と思うと、それもなにもかも足りない気持ちになるし。行きは、夫の出勤にあわせて落としてもらったので気づかなかったが、中心に戻る道路が工事中とかで、バスは「来ません」、トラムは動いているところまでシャトルバスが出ている。年度末だからか、ここのところ、いろんなところで工事してるし、トラムやバスが変則的になっている。しょうがないので、シャトルバスに乗って、トラムの駅に出たら、一年前、まだどの辺りに住むか検討しながら歩いていた頃、見つけた公園のところの駅なので、肉買っちゃったけど良いか、と子供を遊ばせる。当時、出来なかったロープジャングルジムとか、ブランコとか出来るようになってて、一年経ったってそういうことだ。昼は、夫職場そばのベトナム料理屋でおごらせる。スープワンタン(前菜扱いなので小さい)、生春巻き+焼き肉野菜のっけサラダのランチ、汁なし麺にやっぱり焼き肉とかの乗ったやつ。こどもがランチのご飯をほとんど食べてしまう。ワンタンだって、ほとんど食べたくせに! 夜は、ゆでトウモロコシ。おろしタマネギ醤油だれ焼きを鶏手羽元、にんじん、シャンピニオンにかけてオーブン焼きにしたもの。じゃがいもとホウレンソウのみそ汁。ごはんにオーブン焼きのたれをかけておいしゅうございました。子供がみそ汁がつんと残したので、ミニトマトをざっと洗って出してやったら、ばかすか食べていた。

2009年8月30日日曜日

2009/08/30

 昼は夫作成、ファルファッレのアマトリチャーナ。ちょっとソースが少なく(バランスが悪く)、味薄め。やっぱり最近作ってないから勘が鈍ってるんだよ〜、といじめておく。食後にぶどう、大人はコーヒー。
 午後、ミニSLに乗りに行ったが、昔は、トーマス大好き小僧で、世田谷公園に乗りに行ったときには大興奮だった娘なのに、意外にノリが悪い。「えー? 楽しいよ?」とか、冷静にいわれてもな! 成長したってことでしょうか。写真撮りまくったりして、私一人盛り上がる。帰りに夫職場そばのいつものカフェに寄る。大人はリンゴのタルトを二人で一つ。子供は子供用アイス(2色選べるやつ)、自分で「Vanille et caramel」と注文しておいて、キャラメルは苦かったのか、大半、私にくれた。いつもみたいに、fraiseにしとけば良かったじゃん! と言うと、だって、なかったんだもん! と言う。お店の人が言ったと言うが、そういう事実はない。でも、帰りがけに、今日のアイスリストを見たら、ほんとうになかった。どうしてわかったのか……。
 夜は鴨鍋。この間、しばらく鍋封印、とか言ったような気もするが。最初は、鴨を焼いてから鍋に入れて……と思っていたのを、日本食材店で買ってきておいたお麩を発見して、夫が「これも入れるの?」というので、すき焼き風に変更。鴨/ポロネギ/シャンピニオン/私の趣味ではないが、子供がホウレンソウを食べなかったときの保険ににんじん少し――を焼き付けておいて、赤ワインを投入、アルコールを沸騰させたところで、醤油と砂糖+水でたれを作っておいたのを入れ、お麩とほうれん草を入れて再加熱。この間、発見した珍しく根っこの着いたほうれん草、あくが強すぎて良くないと思ったけど、ぜったい美味しいはず、とまた同じのをオステで買ってきた。今日は下ゆで+さらしがうまくいったのか、美味しかった。ああでも、お麩を買ったときに、白滝買うかどうか、迷ったのに、しばらく使う予定もないし、とやめたのが悔やまれる。〆のうどんも、汁気ほとんどなしのまったり味。それと、きゅうりとラディッシュ。昨日からの赤ワインも空けました。

2009年8月29日土曜日

2009/08/29

朝、昨日作成のパン。いつもの卵やら牛乳やら入れるリッチなパンをどうかと思ったので、水と塩、砂糖だけのリーンなパンに挑戦。型にも入れず丸くして焼いた。ばたばたしていて発酵が足らず、いまいちだったけど、粉自体のうまさで、なんとか乗り切れました。しかし、リッチなパンだと、粉500gのレシピで2日で食べてしまうのを、今回は3日くらいかかりそう。どうしてか? 昼は、昨日のうちに、夫の職場そばの日本食料店でマルちゃんの焼きそば(冷凍されてしまう)を買ってきてもらい、マルシェのいつも豚肩ロース薄切りを作ってくれる肉屋:我家での通称「美人姉妹」で薄切り、オステでもやしを買ってくる。ほか、キャベツ、にんじん、シャンピニオン投入。美味しくできました。この合成ソース、3袋入りのところ、2袋しかいつも使わないのだけど、全部使う人っているのだろうか? 夜は夫作成。「美人姉妹」で買ったラムもも肉を焼いて、ラタトゥイユ、あとにんじんとインゲンのグラッセ。イタリアで買ってきたワインをまた飲み進める。劣化が早いので、2本目も開けてしまった。明日は鴨だから、これも空いてしまうんだろうなあ。早いけど、そんな感じが良いのかも、のラフなワイン。子供がラムを大量に食べたので、大人は、ワインに合わせてシェーブルチーズを切りました。

2009年8月28日金曜日

2009/08/28 夜

今日は急に秋が来て、風も秋風、「とーちゃん! どんぐりはじまった!」というわけで、鶏ひき肉と白菜、ほうれん草で鍋仕立て。しかし、さすがに白菜も白菜出汁が出るようなものでなく、あまり美味しくなかった。〆にうどんを入れて食べた。トウモロコシ蒸かし、きゅうりとわかめの酢の物。

2009/08/27夜+28昼

27日は前菜?に蒸かしトウモロコシ、メインがラム肉なす黄ピーマンシャンピニオンにんじんたまねぎのトマトベース煮込み。クミンのみ投入、カレー粉は入れず。いや、ラムはやっぱり偏愛肉屋が一番だ! じゃがいもいんげん、モロッコいんげんゆで卵のサラダも作る。マスタードドレッシング。この間、イタリアで買ってきたアグリツーリズモ自家製ワインも開ける。大人二人、酔っぱらってしまい、子供をせかしてみんなで早々に寝る。
28昼はチャーハン。長ネギがないので、焼豚/卵は入れるけど、にんじんシャンピニオンたまねぎバターで洋風にする。美味しいと思うのに、子供はあまり食べない。午前中にバナナ二本も食べたせいか?っていうか、それ以外に理由はないか。でも、公園で遊ばせちゃったし、昼ご飯がずるずる13時すぎになってしまったので、しょーがないんです!

2009年8月27日木曜日

2009/08/27 昼

昨日、肉屋で焼豚を買ってきたので、朝出したら、あんなにROBの焼豚を喜んだ娘が「これは美味しくない!」という。うーん、味が薄めで豚の匂いががつんとするからか? 大人にはこのくらいで美味しいんですけど……。お昼は、それを入れてチャーハンにする予定だったのが、自分のお弁当のために夫がおにぎりをにぎっているのを見てそっちが良いと娘が言う。良し! 今日は公園はしごで外ご飯だ! というわけで私たちもおにぎり。急遽、おかずに卵焼きも焼く。一軒目の公園でお弁当。私=大3、娘=小4で持って行ったのに、娘にとられて結局私=大1、小2、娘=大2、小2。うーーーん。その後、文房具屋に、新学期準備後半戦に回ったので、そのまま、カフェで子供はアイス、私はポタージュ。もう一軒公園に回って、遊ばせる。おなかが空いたというので「帰ったらぶどう」と予告してやって、帰り着いたときには私は忘れていたが、娘に催促される。はいはいたくさん食べてくださいよ。
追記:これを書いた直後、娘が「ぶどうおかわり!」。読んだのか? 思考だだ漏れ?

2009年8月26日水曜日

2009/08/26 夜

「効いたよね! 昼間のビール」とかくだらないことを言っていたせいか、ほんとうに胃にきてしまった。だから料理する気がないとか、胃に優しいメニューとかなんとかいいながら、蒸かしたトウモロコシ、鱈の昆布入り蒸し物、きゅうりとトマト。マチェ(オランダ産のニシンの塩漬け)を酢でしめて醤油をたらしてご飯と食べる。量的にはけっこうまた食べてしまったな〜。
今朝は、寝坊しつつも、朝ご飯を急いで食べて、偏愛肉屋に行ってきた。久しぶりなので、注文がリズムに乗れず(言葉ができないのをノリとリズム感でごまかしているのだ)、なんかうまく行かなかった……。また理性が飛んで、ラムの煮込み用を買ってしまうが、月曜に続いてだとさすがに怒られると思い、外のマルシェの魚屋でマチェと鱈を買ったのだが、恐ろしく高くついた。もうイスラム系魚屋でしか魚は買わないぞ! 私をカモだと思っているチーズ屋のオヤジに歓待されて、また硬質シェーブルを買ってしまう。いつものより若いので少し安く上がった。

2008/08/26 昼

新年度学校準備買い出しのために都心に出て、昼飯は夫を呼び出しておごらせる。ブルターニュクレープの店に行くつもりで、子供も気分が盛り上がっていたのに、夏休み第二弾に入っていた。二弾目があるとは……。しょうがないので、すぐそばのピッツェリアに入る。イタリア帰ってすぐなのにと思わなくもないけど、パスタばかり食べていて、ピッツアはたしか、高速のサービスエリアのしか食べてないはず。美味しくて満足でした。その後、マルシェに出たら、いつも来ているクスクス屋台が「ラマダン中はテイクアウトのみの営業にします。ご協力よろしく」と看板を出している。そういえば、漫画『わたしもトルコで考えた』にもレストランの人は給仕は良いけど、食べちゃダメ、と出てきたっけ。こんな日の長い時期にラマダンなんて大変だ! でも、イスラム暦はダッカを基準にしているので、時間もそれに準じていたような。ドイツ時代、最初に通っていた語学学校のイスラム圏の学生たちが、ドイツでのそれぞれの日の礼拝の時間が書かれた暦を買っていた。それで全世界、同じ時間に礼拝することができるのだと言っていた記憶がある。じゃあ、大丈夫かな?

2009年8月25日火曜日

2009/08/25 夜

牛もも肉輪切り、キャベツにんじんシャンピニオン、トマトもろっこいんげんのポトフ。一品料理(ちなみに主食は米。子供は海苔、大人はとろろ昆布)。構成野菜が、昼と同じ? そのとウり! 子供はデザートにぶどう。

2009/08/25 昼

ソーセージキャベツにんじんシャンピニオンのいためパスタ。焼うどん風でちょっと醤油もたらしてみた。うまいと思ったんだが、子供には不評。本場でうまいパスタ三昧してきたばかりですからね……。マルシェでプーリア州のぶどうがあったので買ってみたのを出したのもなかなか食べないので、これは体調悪し?とか思ったが、ご飯前に見ていたビデオの続きを見たら、満足して食べていた。単に、ビデオ見たかっただけ? 食欲時差ぼけ?
そうそう、寝坊して偏愛肉屋に行かれなかった(夫の出勤前に子供を見させて往復する予定だった)……、でも、自転車屋がやっと夏休みが終わったので、パンク修理出したから、あさってからはまた自転車生活だ! 機動力upに期待!

2009年8月24日月曜日

2009/08/24 夜

ラムの煮込み用、にんじん、シャンピニオン、タマネギでトマトベースのカレーっぽい煮込み。ROBにしては庶民価格の部位を買ったら、脂が強くて、骨が大きく可食部分が少なかった。出汁は美味しくて良いんですけど。モロッコいんげんとブロッコリーのゆでたの。あと、きゅうり切っただけを子供に、それにツナとマスタードであえたのを大人用に。めずらしく料理した感じの生野菜。焼豚で見直したROBだけど、やっぱ肉はだめだな……と思うけど、高級スーパーと地元肉屋の使い分けってそういうもんだ。明日は一ヶ月ぶりに偏愛No.1肉屋へ行くぞ!

2009/08/24 昼とか旅行の反芻とか

苦手意識のある高級スーパーROBで食材を買ってくる。日本の紀伊国屋(書店じゃない方)や、伊勢丹の地下か?みたいなゴージャス空間で、これまで3度行って、もう行かない! と思ったのだが、いろいろな店の休みの月曜日で、区役所にIDの更新に行くついでってことで、背に腹は代えられず……。いや、思っていたより悪くなかったけど、でもすべてのものが高かったな〜。昼ご飯は、モロッコいんげんとシャンピニオン、にんじん、焼豚(もちろん中華のではなくて、Roti de porc)卵のチャーハン。焼豚がヒットだった。ハムがあまりに高くて、代替として買ったつもりだったけど、これからどんどん買おうっと。
ドイツ時代、旅行はかならずキッチン付きの宿で、米と炊飯器持参と言っている人がいて、えー、その土地のを食べないなんてもったいない!なんて思っていたけど、さすがに歳をとってその気持ちは判るようになってしまった。とはいえ、今回、アルベロベッロの連泊した宿は普通の家のように作っていて、キッチンもあったけど、やはり回りに安くて美味しいものがたくさんあるので、けっきょく一度も使わなかったけれど……。でも、レストランに行っても、パスタと前菜くらいしかなかなか食べられなくなってしまったのだった。最後のアグリツーリズモで、2食付きにしていた、その夜ご飯があまりにおいしくてがんばって前菜(メロンとサラミ各種の盛り合わせ、トウモロコシ粉のフォカッチャ)+パスタ(トマトベース)+主菜(いのししの煮込み)+デザート(ビスケットを甘いワインに付けて食べる)を全食べしたけど、夜中、腸が重くてたいへんだったのだった。枯れたものだ!

2009年8月23日日曜日

イタリア旅行

イタリア旅行に行ってきたのでパスタ三昧。毎日パスタばかり食べていたけど、やっぱり美味かった! 記憶に残る食事を列挙。
デュッセルドルフBrauerei Fuechschenのアルトビール/Osimoのナスを中心にした野菜千切りを生パスタにあえたオイルベースのパスタと子供のデザートにとったミルクのジェラート/プーリアの海辺の街の古代米とゆでじゃがいもと重ねてセルクルで抜いたものに、魚介ラグーソース/また別の海辺の街の魚介リゾット。あっさりチーズなしでシラスに入っているような小さいたことかで出汁を出してる。あと、この店の魚介のフリット/サンジミジャーノの近郊のアグリツーリズモの夜飯+朝飯/ドイツのプレモの街Zirndorfのビールとソーセージ/そして、23日夜の家のそうめん
※食べられなくて、うらやましかったもの篇 アルベロベッロCasa nuovoのご当地前菜セット/Ceglie Messapicaのお店の人の賄いのゲソと魚のフリット

2009年8月13日木曜日

2009/08/13

昼は夫職場そばの定食屋(サンドイッチのテイクアウトとかもやっていて、席で飲み物頼んでも瓶もしくは缶で出てくるようなところ)で私/鶏肉のタブレ、夫/今日の定食のマカロニグラタン(ハムとシャンピニオンの)、娘/プレーンオムレツ。味がどれも良い意味で間抜けで美味しかった。グラタンは日本の洋食の味がした。もちろん、シャンピニオンは生で、チーズもかなりリッチなものだったけど。夜はサバの味噌煮とじゃがいもいんげんサラダ、きゅうり。さばみそがえらくうまく行った! 味がいつもより濃いめだったからか、サバ自体が良かったのか。

2009年8月12日水曜日

2009/08/12

朝から、夫職場そばの公園に行って遊ばせて、昼は夫におごらせる。Fragey広場に面した店で、豚肉のローストの今日の定食と、鶏肉のソテーのサラダ(フォアグラもあり、フランボワーズソース)。今日は二つを三人で分ける。夜は鶏手羽先のおろしタマネギ醤油のっけと黄パプリカとシャンピニオンをオーブン焼き。最近金網焼きがはやっているけど、今日は耐熱皿で焼いてみた。じゃがいもとわかめのみそ汁、蒸かしトウモロコシ。

2009年8月11日火曜日

2009/08/11 夜

鶏手羽元ときゃべつ、だいこん、にんじん、たまねぎの白ワイン蒸し煮。きゅうりとわかめの酢の物。ご飯を食べながら、日本語放送を付けておいたら、80年代の松田聖子の映像を見て、子供が「この人好き、可愛い」という。夫と私、驚愕。
そうそう、朝食のパンドミは美味でした。また明日挑戦しよう。

2009/08/11 昼

パスタでも作るかと思って昨日牛ひき肉を買っておいたのを、思いついてカレーうどんに。ひき肉とタマネギにんじんシャンピニオンにんにくでカレー味そぼろを作って、だし汁ぶっかけ。おいしかったが、子供はあまり食べなかった。午前中にグミ食べ過ぎたのか? 先日、日本からのお土産でいただいた末富の麩焼きせんべい「両判」がたいそう気に入って、今日も「デザートにりょうばんせんべい食べる!」と宣言。昨日、初めて味が二つあることに気づいて、今日は、これまで食べてきた方と違う黒糖を子供に食べさせてみたが、子供は、おいしくないと言って残す。どこかおかしいんじゃ? 「この間食べた方がおいしい?」と誘導的に聞いてみると、うなずくので、味噌味を出して食べさせたら全部食べた。体調が悪いんじゃなければ良いんですよ。

2009年8月10日月曜日

2009/08/10

昼は食材切らしていたので(午前中のうちに買って戻って作る機動力が、子供がいるとなくなる上、出かけようとしたら、自転車がパンクしてたので)、外飯。Stockelのなんどか行ったことのあるカフェへ。ここの子供メニューは5.5ユーロと書いてあるけど、メニューに内用が記載されてないので聞くと、ペンネのクアトロフロマージ、ナチュール(まさか味付けなしか?)、トマトソース、あるいは、パニーニのクロックムッシュー風(ハムとチーズなのだろうか)を子供用に小さいポーションで作ることができるとのこと。ペンネのトマトソースを子供用に、私にはこの店の名前のついたパニーニ(鶏肉のローストとドライトマト、チーズのバジルソース)を頼む。美味しかったし、子供も完食したけど、飲み物を付けるとやっぱり高く着くなあ。涙が出る。買い物を済ませて、午後、またパンを焼く。今日は、フランス語のレシピでパンドミを。この間も同じサイトのを適当にアレンジして作ったが、今日は、きっちり分量もアレンジなしでやってみた。子供も手伝ったつもりになっている(ぐちゃぐちゃやっただけ)し、つまみ食いした分には美味しい。明日の朝、真価がはかれよう。夜はソーセージのポトフ。大根、にんじん、きゃべつ、いんげん。あときゅうりも食べた。主食は海苔ご飯。

2009/08/09

昼はチャーハン。タマネギが全滅していてショックだったが、当初の予定通り、卵チャーハンだけどバター風味にする。にんじん、しゃんぴにおん、ハム、いんげん、そして卵。卵はやはり金曜日のチーズ屋がもってくるのが一番良いなあ。甘みがある。昨日に豚を作るのに下ゆでしてできた出汁で大根スープ。ショウガ大量投入したので、大人には美味しかったが子供には拒絶された。夜は夫の付き合い飯につきあってゲント。美味しかったけど、オーダーが間違えられてしまったり、ビールがなかなか来なかったり、前菜と主菜を同時にもってきたり、いろいろ問題なのでは? 子供も私も牛肉のカルボナード。本当は、ワーテルゾーイのつもりだったのになあ。夫はムール貝。

2009年8月8日土曜日

2009/08/08

昨日、「うちのパン屋」夏休み中ということと、前に、普通の強力粉だと思って買ってきた粉(餃子にするつもりだった)が、ライ麦粉とかいろいろ混ざっているカンパーニュ用の粉だったので、これはやっぱりパンにしないと行けないと思ったことと、で、一念発起してパンを焼く。これまでなんどかパンには挑戦して玉砕してきたが、今回はなんとかうまくいった。生イーストを使ったからだろうか。暑いから発酵がうまくいったからだろうか。参考にしたブログに「10分こねると、良い感じになってくるが、我慢してさらに5分こねるのがこつ」とあったのを順守したのが良かったのか。また焼こうという気になるくらいの出来ではあった。朝、そのパンに鴨のリエット。夫と子供はメロン。昼は蕎麦。マルシェで惣菜を買ってこようとしたのが、当てにしていた鶏肉屋が二軒とも夏休みで、ソーセージを買ってきて焼く。今年初のぶどうを買ってくる。店のオヤジが「家に帰ったら必ずビニール袋から出せ、そしてテーブルの上に乗せておけ。理解したか? わかったのか?」としつこくしつこくいうので、実行したら、当たり前だが、つまみ食い小僧が出てきて大量に食う。オヤジに謝りつつ、こっそり冷蔵庫に隠す。夜は豚バラ肉と大根の煮物、野菜炒め(もやし、きゃべつ、にんじん、いんげん、タマネギ、シャンピニオン、ショウガ)。

2009年8月7日金曜日

2009/08/07 夜

トウモロコシの蒸かしたの、ラムとナス、にんじん、いんげんのクミン入りトマトベース煮込みのぶっかけご飯。夏休み明けの肉屋にご祝儀(?)で、多めに肉を買ったのに、子供があまり食べず、胃が重い〜。そうそう、弁当はやはり、骨があったとがーんとイワシを残してきた! それみろそれみろ! 夫はがっかり。

2009/08/07 昼

またまたイワシの蒲焼き丼。これなら子供も食べる、と先日夫の太鼓判が出たので、今日は三人三カ所、別の場所で同じ弁当を。もう少し粉を強め、揚げ焼きの感じでとダメ出しも出たので、前回は粉付け焼き後、たれを焼き絡めたのだが、今回はたれにイワシを付け置いてから、粉をはたいて焼く――という手順にした。まあ、変更点はクリアできたと思う。私には美味かったけど、子供は、どーーおーーかーなー? そりゃ、小さい頃から青魚も、醤油系甘辛味も大好きだけど、普段の好き嫌いと弁当の好き嫌いはまた違うし。夏休み明けの惣菜屋でポタージュを買い足したけど、どうしてこんな暑い日に、こんなもの食ってんのか? なぜ、日本でもないのに手ぬぐいを首に巻いて、あせをだらだら流しながら飯食ってんのか? と激しく疑問。うーん、この間、メイルのやり取りで、夏に、地獄のように酸っぱ辛くてとろみ付き汁の麺を、汗をだらだら流しながら食べる「ダーロー麺」を懐かしいと思ったばっかだけど、こんなシチュエーションだけ同じことにならなくても!!!

2009年8月6日木曜日

2009/08/06 夜

鯵の塩焼き、じゃがいもとにんじん、いんげんの温野菜(大人はジェノベーゼペースト)。はー……「料理じゃなくて加熱」。午後、コーヒーをいれたのは、うまく入ったと思うが、私の好みより酸味が強かった。うーん、今度は夫職場そばのマルシェでコーヒー豆を買ってみよう。

2009/08/06 昼

午前中の終わり、魚屋に買い出しに行きつつ、途中下車してMort subiteでグーズ。『もやしもん』読んで、久しぶりにがつんと酸っぱいベルギービール飲みたくなって! でも、これは昨晩飲まなかった分なので、許してください(誰が?)。今日がこの夏のピークになると思われる暑さの中、イスラム系市場の行ったことのなかった青果系ゾーンを流すが、あまり良いものはないような。魚屋で鯵とイワシを買って戻る。昼ご飯は子供のお弁当の残りのトマトベースチャーハン。

2009/08/05 夜

鶏手羽元とじゃがいもをニンニクを利かせてオーブン焼き。きゅうりとわかめ。トウモロコシの蒸かしたの。子供の弁当の残りの焼きじゃけでご飯。なんか、毎日同じ野菜ばっかり食べてるようだけど、旬のもの、土地でとれたものを食べるとそうなっちゃう。でも、その方が理にかなっているし、食育にも良いはず!(って、自分が気にしてるんですけど)。夜ご飯後、疲れたのか、ばったり寝てしまう。途中で起きてみたら、子供を寝かしつけつつ、夫も果てていた。暑いからか? 木曜日がピークになる見込み。

2009年8月5日水曜日

2009/08/05 昼

イワシの蒲焼き丼+いんげんとにんじんのお弁当に、ギリシャ風サラダとブロッコリーのポタージュを買い足して、夫の職場で食べる。イワシの蒲焼き美味! また作ろう! 午後から、職場そばの市に行くが、ここも店が減っていて、肉屋がなかった‥……。とりあえず、鶏肉屋で手羽元を、明日の弁当はシャルキュトリーでハムを買ってみたけど、明日も魚屋行かないとダメだ……。明日は買い出し休もうと思ってたのに。ここの市は、屋台がいくつかああって椅子も出てたりして楽しげ。クスクスにかなり惹かれたけど、水曜午後は、普段は、子供がいるから来られない。一緒に来ても、クスクスなんて食べてくれないだろうし。隣のタイ屋台のおねーさんもクスクス食べていた。

2009年8月4日火曜日

2009/08/04 夜

今日はなじみの魚屋の夏休み明けなので、わざわざ遠出して行ったら、なじみのオヤジ(といっても私より若いか?)が、「Madamme! çava? çava?」と歓待してくれた。魚を指して「Tres bon! Trestres frais!!(食べる振りをして、眼を閉じてうっとりした表情で) C'est magnifique!」と大騒ぎであった。magnifiqueなんて、同じ語源の英単語の受験記憶だと、「壮大な、壮麗な」で、神殿かなにかのようだ。でも、客が他にいなかったせいか、えらを持ち上げて、きれいな赤であることを見せてくれたり、さばきおわったForelleは腹を見せてくれたり。休み明け初日だけあって、どれもどれも良くて、買い占めたくなるほどだったが、自粛。というわけで、夜はサバの竜田揚げ。いんげん/シャンピニオンのトマト煮(『ヨーロッパ豆料理』のレシピにヒントを得て、ニンニクを利かせてみたらうまかった)。きゅうりとラディッシュ。ビールはケルシュで、ベランダご飯。今日、日本から送ってもらった『もやしもん8』を読んでいたら、この間、ロゴが気になったのに素通りしてしまったブルージュのビールが出てきてがっかり……。飲めば良かった……。夫に『もやしもん』とはなんぞやと聞かれ、「農大に通う学生たちの青春群像。通巻テーマは『発酵』で、この巻のテーマは『ビール』」と説明してみたが、なにか違うような。「小泉武夫みたいな?」とか聞かれたし。そうなのかな? このところ、家ではずっとドイツビール飲んでるから、久しぶりにまたランビックとかグーズとかこてこてのベルギービールでも買ってくるか。

2009/08/04 昼

子供の弁当の残りのおにぎり、煮込みハンバーグ、インゲンとにんじんのゆでたの。温野菜は、この前スイスで買ってきた山チーズを乗せてオーブン焼きにしてみた。やっぱこういうチーズは焼くとうまい。食後にバナナシフォンケーキ。味はこんなもんで良い気がするので、今度は、紙をしいて焼いてみよう。

2009年8月3日月曜日

09/08/03 夜

トウモロコシの蒸かしたのに、きゅうり/ラディッシュ/わかめの土佐酢(たんに昨日の麺つゆ再利用の酢の物)。ラムのカレー風味焼き(夫作)。主食はご飯。ラム肉のっけ食べがおいしかった。さきに、わかめとトウモロコシで腹が膨れたのか、めずらしく、子供がラムをあまり食べなかった。明日のスタージュにもっていくおやつがない! と夕方気づき、夜ご飯と平行でバナナシフォンを焼く。シェフシリーズのカストールの号のレシピ。前回、油と砂糖が多すぎる感じだったので、今回、思い切って油は入れず、砂糖は減らしてみたが、油をなくすと味はともかく、型にこびりつくので、要工夫。

2009/08/03 昼

いんげんと買ってきたバジルペーストでパスタ・ジェノベーゼ。とうぜん常備しているつもりだったじゃがいもが切れていてがっかり。今日行った、普段行かないBIO屋には、気に入って買っているバジルペーストがなくて、味もきつめだったしな……。でも、トマトペーストは、今日の店の方が良いのがあった。パスタは第三のBIO屋が良いし、なんて言っているときりがないから、少し煩悩を捨てた方が良いな。前から眼をつけていたマルシェに来るコーヒー屋に、今日は遭遇できたから、買ってみて食後はコーヒー。香りがとても良いけど、一人だからと思って、豆をケチったせいか、あまり美味しくいれられなかった。

2009年8月2日日曜日

海岸の街Blankenberge

海岸の街、Blankenbergeに行ってきた。海で遊んだあとの「Blankenberge魚のスープ」が美味だった! 魚の身がぐじゃぐじゃにつぶれて煮込んであるやつ。海のあと、塩分濃いめのラーメンの汁が美味いのと同じだよね! と言っても海族でない夫には通じず。このスープ、いろいろな店にあったけど、名物なのか。江ノ島丼? 子供は独立させて子供メニューをとることにしたので、心置きなく、子供の食べなさそうな魚とか、海老コロッケとか、わしわし食べる。雑誌で調べて行ったパンケーキの店も二軒行く。帰ってきた日曜の夜は定番の素うどん。