2009年8月7日金曜日

2009/08/07 昼

またまたイワシの蒲焼き丼。これなら子供も食べる、と先日夫の太鼓判が出たので、今日は三人三カ所、別の場所で同じ弁当を。もう少し粉を強め、揚げ焼きの感じでとダメ出しも出たので、前回は粉付け焼き後、たれを焼き絡めたのだが、今回はたれにイワシを付け置いてから、粉をはたいて焼く――という手順にした。まあ、変更点はクリアできたと思う。私には美味かったけど、子供は、どーーおーーかーなー? そりゃ、小さい頃から青魚も、醤油系甘辛味も大好きだけど、普段の好き嫌いと弁当の好き嫌いはまた違うし。夏休み明けの惣菜屋でポタージュを買い足したけど、どうしてこんな暑い日に、こんなもの食ってんのか? なぜ、日本でもないのに手ぬぐいを首に巻いて、あせをだらだら流しながら飯食ってんのか? と激しく疑問。うーん、この間、メイルのやり取りで、夏に、地獄のように酸っぱ辛くてとろみ付き汁の麺を、汗をだらだら流しながら食べる「ダーロー麺」を懐かしいと思ったばっかだけど、こんなシチュエーションだけ同じことにならなくても!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿