2009年8月8日土曜日

2009/08/08

昨日、「うちのパン屋」夏休み中ということと、前に、普通の強力粉だと思って買ってきた粉(餃子にするつもりだった)が、ライ麦粉とかいろいろ混ざっているカンパーニュ用の粉だったので、これはやっぱりパンにしないと行けないと思ったことと、で、一念発起してパンを焼く。これまでなんどかパンには挑戦して玉砕してきたが、今回はなんとかうまくいった。生イーストを使ったからだろうか。暑いから発酵がうまくいったからだろうか。参考にしたブログに「10分こねると、良い感じになってくるが、我慢してさらに5分こねるのがこつ」とあったのを順守したのが良かったのか。また焼こうという気になるくらいの出来ではあった。朝、そのパンに鴨のリエット。夫と子供はメロン。昼は蕎麦。マルシェで惣菜を買ってこようとしたのが、当てにしていた鶏肉屋が二軒とも夏休みで、ソーセージを買ってきて焼く。今年初のぶどうを買ってくる。店のオヤジが「家に帰ったら必ずビニール袋から出せ、そしてテーブルの上に乗せておけ。理解したか? わかったのか?」としつこくしつこくいうので、実行したら、当たり前だが、つまみ食い小僧が出てきて大量に食う。オヤジに謝りつつ、こっそり冷蔵庫に隠す。夜は豚バラ肉と大根の煮物、野菜炒め(もやし、きゃべつ、にんじん、いんげん、タマネギ、シャンピニオン、ショウガ)。

0 件のコメント:

コメントを投稿