2009年11月12日木曜日

2009/11/12

体調ほぼ復活。昼は子供の弁当の残り、鶏もも肉のおろしタマネギ醤油つけ込み焼きをほぐしたのをご飯のっけ。モロッコいんげんをちくわわかめと味噌汁に。その具なら、味噌汁じゃなくて、おすましだろう! と母親が言いそうな気がするが無視無視。子供はミニトマトも持って行きました。夜は豚あばら肉のおろしタマネギ醤油つけ込み焼き。昼と味が同じという説もあるが気にしない気にしない。だって、肉屋に行ったら、今日の買いは、これ! だったのだ。あと、ウズラ豆(というか、イタリア食材店でスープ用豆として売られていた、いわゆるFaggioli)と、じゃがいもにんじんたまねぎシャンピニオンでスープ。味がまとまらなかったのでトマトペーストまでぶち込んで、なんとか仕上げました。きゅうりとわかめの酢の物も。豚あばら肉のオーブン焼きをがぶがぶとかじり食べして、こういうのが美味しいとは、元気になったということだ、と思ったことであるよ。前に、実家では、元気が出ないときに豚肉の生姜焼きを食べる、と言って、夫には、元気のないときにそんなヘビーなものを、と驚かれたが、会社の後輩に「それは豚肉にはビタミンが含まれていますし、ショウガも風邪には利くと言いますから、合理的ですよね」と言っていただいたのだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿