2009年12月1日火曜日

2009/12/1

昼は子供の弁当の残り薄焼き卵丼(つまりオムライス)。ハムタマネギにんじんシャンピニオンのトマトライス作って、薄焼き卵を乗せたもの。食後にりんご。手抜き感あったけど、子供受けも良くて良かった良かった。子供はみかんも。夜はイスラム系魚屋に出向いてサバを買って来たけど、味噌がもう残り少ないので、ショウガ醤油煮。でも、味噌煮って大人になって店で食べたのが最初で、実家ではずっとこの醤油味だった。切り方も、三枚卸しとかじゃなくて、筒切り。今日は大根も投入。白菜ブロッコリーにんじんシャンピニオンタマネギの野菜炒めアンチョビ味。きゅうりと子供はミニトマトも。子供が、久しぶりにサバを美味しいと言って、大量食いしてくれて嬉しかったなあ。そうだよ、君はずっと青魚が好きなお子さんだったんだよ! でもなぜか子供は、自分ではずっと「魚は嫌い」と言う。まだ日本にいた頃、イワシを食べながら「私、魚嫌いなのに!」というので、「でも、昨日、カマス美味しいってすごくたくさん食べたじゃん」と指摘、「カマスはね、お肉!」という後世に語り継がれる名台詞を吐いた。

0 件のコメント:

コメントを投稿