2010年1月19日火曜日

2010/01/18

昼は、子供は給食の月曜日なので、都心でぷらぷら買い物をして、久しぶりにレバノン料理。いつも、店内で食べるんだし、と、皿盛りにしてもらって、量が多い+高いのだが、今日はピタパンロールにしてもらった。フリッツも断ったので(いっしょに巻き込まれてしまうので、しなしなしてしまって美味しくないのだ)、水と足しても5ユーロ。嬉しい〜! うまい安い〜! と思ったのだが、夕方おなかが空いてしまった。子供もおなか空いた空いたうるさいので、二人でシリアル。子供には昔ケロッグが出していたハニーポンそっくりなやつで(今はないそうですね。びっくり)、スーパーのPBもの。ここの、子供は気に入っているのだが、幼稚園に持って行くのに便利な小箱はバラエティパックになってしまって、8箱中4箱までが子供の嫌いなチョコ系、単品で買うには巨大な箱なので、買いにくいのだ。そこで、BIOショップで、小さいパックのキヌアをやっぱりパフ化してハチミツコーティングしたのを買ってやったのに、美味しくないと言って(甘みが少ないからか)食べないので、それは私用に。そして、けっきょくためらっていた巨大箱を子供に。夜は食材を別途買いに行くのが面倒だったので、スーパーで豚肉――肩ロースに近い場所だと思う。骨付き――を買ってあったのを生姜焼きに。副菜は先週買っておいた白菜で中華スープと思っていたら、中心から褐変してしまってだめになっていたので、キャベツ中心スープ。にんじんたまねぎ、だいこんをごま油で炒めてそこにキャベツ投入。出汁要員きのこも動物性タンパク質もなかったけど、けっこう美味しく出来ました。

0 件のコメント:

コメントを投稿