2010年1月28日木曜日

2010/01/27

子供の風邪がむしろ悪化したので、昨日、備蓄食料を食べてしまったことを激しく後悔。医者に連れて行く帰りに、マルシェと偏愛肉屋とに寄って今日明日分の買い物を済ませて帰ってくるが、肉は少しにしたとはいえ、大根、キャベツ、タマネギ1kg、みかん1kg、その他細かい野菜を背負って、高熱+腹痛でしゃがんだりする子供の手を引きつつ、ときには背負いつつ、-4℃のの道を1km強歩くのはかなり「八甲田山死の彷徨」だったな〜。子供にはもう、ちゃんとご飯を食べさせるということは考えないことにして、昼は、子供にはパン屋で買ったドーナツ。ここのは、油が少なくて、ふわふわしていて、間抜けなのだが、子供は気に入っているのだ。私は、ベーコンタマネギにんじんシャンピニオンのパスタトマトベース。子供も欲しがるが、わけてやると、案の定たくさんは食べられない。夜は、とりあえず、だらだら食べても良い、と思い、早めにおにぎりをにぎって、適当に食べられるようにしておく。はっと気づくと、1合炊いたご飯の半分以上がなくなっているので、慌てて、私も食べる。お腹おかしいのに! おかずの豚肉の生姜焼きと、野菜スープは、ぜったいにわけてやらんと決意。一人で食べる。投薬抗争等激しく疲れたので、夜中に一人でエクレアとビール。すごい取り合わせだが、ビールは修道院ビールなので合わなくもない(負け惜しみ)。夫はまた楽友協会のコンサート行ったとか、寒すぎてカフェでケーキ食べたとかメイルをよこす。でも、もう明日には帰って来るのだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿