2010年3月4日木曜日

2010/03/03

実家からひなあられと飾り的和菓子が届く。こどもにひなあられを分けつつも、飾っておくが、気づいたらつまみぐいまでしていた。昼は、うどんと野菜炒め。野菜炒めの内容はキャベツにんじんシャンピニオンベーコン。午後、自転車の練習と称して遠出。私は徒歩、こども自転車で、なんだかかなり遠くに行ってしまった。雨は降らないけど空も白くて冴えない天気なのに。なにか食べて帰ろうよとこどもに言われるけれど、自転車に鍵がないから盗まれちゃうよ、と脅かしつつ、パン屋でマフィン買い与える。夜はちらし寿司。といっても、どうせこどもは酢飯は食べないので、最初から分けておく。具?が鱈で作ったでんぶ(食紅使わないので真っ白なのだが)、モロッコいんげんの細かく切ったの、炒り卵。鶏手羽元のおろしタマネギ醤油漬けオーブン焼き。大根とにんじんの味噌汁。せっかくだから飲もう! と言って、3Fonteinenのクリーク。この蔵元(と呼ぶのかな)、仕込んであったグーズやクリークを温度管理に失敗して廃棄することになり、もうビール系は造らなくなってしまったというが、そう思って飲むせいか美味しかった。安いクリークはサクランボの味が人工的で、なんというか、子供用飲み薬のような味なのだが、これは香りは良いが甘みがないところが私好み。夫は甘ったるいのも好きだけどね〜と言ってましたが。近所のベルギー特産品店で売っていたのだが、まだ売れ残っているようならまた買ってこようっと。グーズは一度買ったのだが、次ぎに行ったらもうなくなっていたのだ。残念、買い占めれば良かったか。

0 件のコメント:

コメントを投稿