2010年3月11日木曜日

2010/03/10

昼はこどもと二人ご飯。チャーハン。急遽、チャーハンにしようと思い立ったので、ハムがないけど、まあいいよね〜、シャンピニオン、ほうれん草、タマネギ、細ねぎで作っていたら、こどもが覗き込んで「あれ? ハムは?」とご指摘。私「ありません」。「えーーーーハムは?」「うーん、Saucisson(うすぎりソーセージ。我が実家で言うところのぴったんこのオージー君(余計マイナーな呼称))ならありますが」「あの柔らかいやつ?」。こどもは最近私が買って来たマルシェのが不満だったのだ。「きょうは新しく買ってきました」「じゃあ、入れて入れて」。出して刻もうとすると、「あれ?切るの?」「うん、チャーハンに入れるからね。切らずに食べたい?」「うん、私は切らずに食べたい」なので、一枚やりました。「ほんとうだ! いつもの味だ!」何さまだ。夜はラムの煮込み。大根にんじんたまねぎシャンピニオン。Staub鍋が未だに使いこなせていない。野菜がしっかり目に味凝縮でしあがるのが良いのだよ! というものの……。いやいや、精進が必要だ。そのほか、こどもにはきゅうり、大人はルッコラとラディッシュでサラダ。

0 件のコメント:

コメントを投稿