2010年3月22日月曜日

2010/03/20-21

20昼はチャーハン。ハム卵細ネギの正統派。バター醤油味。私はグレープフルーツ、夫とこどもはメロンを食後に食べる。今季初メロン。まだモロッコ産しかない。夜は鴨と黒オリーブ、大根をにんじんタマネギシャンピニオンをいためたところに投入してトマトベースで煮込む。ペンネパスタ。副菜にきゅうりとこどもはトマト、大人はラディッシュのピクルス。STAUBで作った料理で初めてうまいと思った、と夫に言われるが、どうもこの鍋だと、味が素材に凝縮して、周りに混ざり合わないような気がする。今日のだと、オリーブ、わざわざギリシャ風の塩見のきついのを買って来たけど、その出汁が出ず、塩気がまるで抜けてない味だった。まあ、こどもがオリーブは苦手だから、その方が良かったのかもしれないが。ルクルーゼとSTAUB、信者がそれぞれにつくのは分かる気がする。味が違う。
21昼、前夜から、煮豚を作っておいて、その出汁でスープ、煮豚は切って、もやしとキャベツ細ネギをニンニクごま油いためにしたものでラーメン。この間、マーストリヒトの巨大アジアンショップで買って来たたまご麺。麺は、一袋全部食べよう、と夫が言うので、へ〜、とゆで始めてから、夫が走ってきて「少し残して、替え玉の時またゆでようって言おうと思ったのに間に合わなかった!」。うーん、私、そんな繊細さはないからなあ。初めてちゃんと作ったけど、ラーメン美味しく出来ました。鶏手羽で作るのにも、今度挑戦してみよう。今度はたまご麺じゃなくて、もっと細いいわゆる香港麺で作ろうかなあと画策。夜は、昼に頭を使った料理だったので、簡単に、ラムを焼くだけ、あとはじゃがいもにんじん、ブロッコリーモロッコいんげんをゆでて、きゅうりとトマトを切って、大人は、昨日の黒オリーブの残りと、同じ、ギリシャ食材店の持って来ていたアーティチョークのフェタ詰め。居酒屋メニュー。この間、Val-Dieuで買って来たクリスマスビール(季節外れだけど)を飲む。

0 件のコメント:

コメントを投稿