2010年4月18日日曜日

2010/04/16夜-18

16日、サッカー観戦が目的なので、夜飯は食いっぱぐれるかもしれない、とおにぎりを大量に作って、用意、こどもが、「私のは自分で持って行くね」とリュックに入れていて、あーはいはい、と思っていたが、それが実は、賢明で、大人はせっかく作ったおにぎりを全部まるまる置いて行ってしまった。ケルンについて、ホテルにチェックイン、スタジアムに向かう前に、腹ごしらえ……と思ったら、夫も私も、相手が持ったものだと思っていたことが発覚。ちょっとだけこどもに分けてもらったおにぎりはいつもより美味しく感じましたよ。その後、スタジアムに歩いて行きつつ、昔は小塩節氏のエッセイにも登場する由緒正しきレストランが、スポーツカフェみたいになってしまっているところで、もうすっかり盛り上がっているFCケルンファンに混ざってソーセージパンと、ハンバーグ(Frikadelle)パンを買って食べる。スタジアムでも、もう一度、こどもが食べたいと言うので、ソーセージパンを買いました。昔は、スタジアムではアルコール飲料を売らない決まりがあったけど、今は売っていて、時代に逆行している気がしたけど、ファンが紳士になったということかもしれない――が、でも、アウェーなファンたちは、完全に通路で行き来できない席に隔離されて、そこは警備員が警備しているところは変わらないし、発煙筒はばんばん焚かれたし、警備員もかなり殴られてました。試合終了後。ホテルのレストラン(じゃがいも専門店でした)で、じゃがいものスープとRoesti。
17日、朝、動物園に行って、おなかが空いて不機嫌になるこどもを置いたたて、また中心に戻って来て、Fruehでケルシュ。本当は、私たち夫婦が勝手に第二位認定しているPfaffenに行きたかったんだけど、食べ物は圧倒的にFruehのほうが美味しいので。今季初の白アスパラ、空豆のクリーム煮を食べました。こどもはソーセージとフリッツ。快晴で気温も上がって人出がすごい街中を買物に歩いて、おやつはアイス。やっぱり半日だと買物は大変だ。リスト作って行っても買えなかったもの多数。といって、どこの田舎者だというような買い出し荷物になる。夜は在住者ブログで調べておいた韓国焼き肉。とり放題のキムチほか野菜と1の皿(下味無し豚+牛)でかなりの量、2の皿の海鮮はまあ、残しても良いとして、プルコギがあまり食べられなかったことに敗北感あり。夫とこどもが、これはけっこう美味しいと言っているご飯を食べずに肉とがっつり対決したのに〜。2の皿にはラムもあり、こどもはそれをたくさん食べましたっていうか、他の肉もたくさん食べてたけど。最初に「これは大人2人前です」とわざわざ断って来たし、こども料金はとられてなかった(本来は半額強をとる)けど、これでこども分も盛って来たらどんなだったんだろう。
18日、昼。朝から飛ばして帰って来て、日曜朝市に。ベトナム惣菜を買ってうどん。こどもも豚もやしベトナム春巻き(揚げた方。NEM)は食べなかったけど、揚げワンタンは食べました。海老が入っていたけど、気づかなかったようす。デザートにオレンジ。最近ヒットのオステで売ってるイタリアオレンジ。おやつに、今日のホテルのそばのパン屋で買って来た揚げパン「Berliner」。一つを三人で分けて食べる。夜はラムを焼いて、焼きナスと焼き赤パプリカの出汁びたし、きゅうりと、ミニトマト、ベビーリーフでサラダ。

0 件のコメント:

コメントを投稿