2010年6月19日土曜日

2010/06/19

夫の出張は、本来、予定は昨日一日のみ、夜に会食が入っているので泊まっただけなのできょうは、午前中に帰ってきた。ちょっともったいないかな。でも、朝はカフェ飯したり、朝市も流したり、そうそう、昨日は昼夜の会食+午後の打ち合わせの合間を縫って、ラデュレでお茶までしているので同情はすまい。というわけで、昼は卵ハムポロネギシャンピニオンのバター醤油味チャーハンに昨日の鶏ひき肉団子スープの残り。おやつにクレープを焼く。オランダ粉での黄金レシピ(と、粉を混ぜる順番)を発見したので、これをレシピ保存版とする。夜は餃子。きょうは、ばたばたしているし、気温が上がってくると手作りの皮はだれるし、夏は焼き餃子にしたいし――で、皮は日本食材店で買って来た市販のものにしたが、やはり、包みやすさは市販品が上だなあ〜。らくらく大量に詰め込める。焼きも簡単だし。キャベツを大量に混ぜ込んだ甘い餃子が出来ました。後は、きゅうりトマト春雨もやしをゆでたの、わかめ、を中華ドレッシングで食べる。実家では「ちゃんちきサラダ」と呼ばれていたものだ。
ところで、私の通っていた大学は帰国子女が多く、私たちドメスティック組は、よく、彼女たちのプアな日本語をからかって遊んでいたものだが、餃子を「さめこ」と読んだ強者がいたのをなつかしく思い出した。

0 件のコメント:

コメントを投稿