2010年9月16日木曜日

2010・09・15

昼は、母親と二人で商店街ランチ。うちの親好みの洋食屋に入る。私はオムハヤシ、母親は日替わりのチキンのクリーム煮。クリーム煮はあっさり味に胡椒がきかせてあって、両方ともおいしかった、けど、この歳の母子には量が多すぎて残すことに。残念なり。ボンで買って実家に送っておいたカレー粉を持ってきてもらったので、夜はカレー。鶏肉、ジャガイモ、にんじん、玉ねぎシャンピニオンのクラシック日本のカレー。この粉、ブリュッセルでもずっと使っていた粉なのに、日本で作るといきなり日本味になるのはなぜだろう(向こうではラムばっかりだったから、という説もあり)。子どもも気に入って、4杯食べてました(自分でよそっているので、総量はそう多くないとは思うが)。あと、きゅうりとミニトマト、これおも母親が持ってきてくれたカットわかめを戻して、中華風ドレッシングでサラダ。

0 件のコメント:

コメントを投稿